注目キーワード
「元カレとよりを戻したい…」諦めかけていた恋を叶えるための復縁ノウハウを更新中!

別れた彼と確実によりを戻すための4つの手順と効果的な行動

彼とよりを戻すためには別れた後、どのように行動をしていけばいいのか分からない女性が大勢います。

復縁したい気持ちは強いのに、何をどうすればいいのか分からないともどかしいものですよね。

彼と復縁するためには、いくつかの手順を踏みましょう。今回ご紹介する彼の心を確実に自分に向ける方法を試すことにより、よりを戻すことが可能になるのです。

待っているだけでは何も始まりません。

ぜひ参考にして復縁へのステップを踏んで行ってみてくださいね。

記事を読む前に
【無料】であなたの運命を鑑定します
  • どうすれば元カレと復縁できるの?
  • 彼の本音が知りたい…
  • 音信不通の元カレとよりを戻したい…

これらの悩みをタロット鑑定で解決します。

復縁業界で今注目のタロット鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳以上の女性限定です

彼とよりを戻すための手順1<冷却期間を持つ>

彼とよりを戻すためには、まず冷却期間を置き彼と連絡を取らないことが必要です。

別れた直後は、あなたは彼を失ったことで大きなショックを受けているのではないでしょうか。

別れることを受け入れることができず、何度も彼に問い詰めたり、悪いところは直すからとしつこく連絡しているかもしれません。

あなたの心の中には、今彼との繋がりを絶ったらこのまま一生元には戻れないという焦りや、何度も気持ちを伝えれば相手が心変わりしてくれるかもしれないと一縷の望みにかけたいという思いがあるのでしょう。

しつこく問い詰めたり連絡するのはNG

しかしこのような行動は、彼があなたに対する嫌悪感を増幅させる間違った行為と言えます。これでは復縁することは難しくなるのです。

元彼と復縁する為には、冷却期間を置かなければなりません。

別れたばかりのころは、彼はあなたと連絡を取ることも顔を見ることも嫌になるほど精神的に疲れているといえます。

それなのにしつこく自分の気持ちを伝えてしまうと、彼はあなたと関係を断ち切りたいと思うものです。

まずは冷却期間をもって気持ちを穏やかにする

彼の気持ちを落ち着かせる為にも、最低でも1ヶ月は連絡を控えましょう。

まずは彼があなたに対して持つマイナスの感情を無くすことから始めるのです。

始めは彼との繋がりが無くなることが辛いと感じるものですが、冷却期間を置くことであなたも冷静になることができて、次第に彼への執着心も落ち着いてくるでしょう。

関連記事

自分が振った側にしろ、振られた側にしろ後悔は付きまとうものです。 復縁サイトを読み漁り情報を集めている方も沢山いるはずですが、どこでも必ず「冷却期間」の重要性について訴えていますよね。 大好きな彼とよりを戻すために、なぜ[…]

関連記事

復縁を成功させるためにも、別れた後には、一定期間連絡を取らない「冷却期間」をおくことが大切です。 しかし、なぜ冷却期間を置かなくてはいけないのでしょうか? また、どれくらい冷却期間が必要なのかも気になるところでしょう。 そ[…]

彼とよりを戻すための手順2<別れの原因を考える>

冷却期間ではただ時間が過ぎるのを待っているだけでは、復縁への効果はありません。

この期間を使い、彼の立場に立って別れることになった原因を考えましょう。

彼があなたと別れたいと思った“きっかけ”は必ずあるものです。

別れることを彼から告げられた時は、衝撃を受けすぎて冷静に別れた原因を考えることができないものですよね。

女性の中には、交際はうまくいっていたはずなのに…とにわかには信じられないという人もいるかもしれません。

けれども多くの場合、ふと思い立って別れることを彼女に告げる男性はいないのではないでしょうか。

彼が別れる決断をするまでには、彼女との交際に違和感を持ったり、相手に対して不満を抱えていたはずです。

つまり交際を続けられないと感じる何かしらの原因があったのです。

確実によりを戻すためには、別れる原因が分からなければなりません。

原因が分からないことによりあなたが自分の間違いに気がつかず何も改善されなければ、彼に復縁を迫っても受け入れられることはないでしょう。

彼とよりを戻すための手順3<自分を成長させる努力>

冷却期間で自分と向き合い、別れる原因となった自分の間違った行動に気づけたのなら、自分を変える努力をしましょう。

例えば交際中、彼が本当に自分のことが好きなのか不安になり、昼夜問わず愛情確認をいていたケースは多くあります。

彼から嫌われることが怖くて、余計に相手に依存していたのです。

そしてこのような状態が続いたことにより、彼は彼女の存在が重荷になって別れることを決断したのでしょう。

まずはこのように交際中の自分の間違った行動を考えましょう。そして、別れる原因となったきっかけから自分を変えていくことが大切です。

関連記事

愛の始まりは、見た目から入る必要が多いのではないでしょうか。 最初に入ってくる相手の情報は、外見や容姿といった視覚のものです。 外見は恋愛を左右する、重要なポイントです。 付き合いが長くなると、外見に気を使うことが減ります[…]

関連記事

復縁したいほど好きな彼に響く言葉は、あなたの内面から発する言葉です。 いくら冷却期間を作っても、いくら外見に気を配っても、言葉が単調では彼に伝わりません。 別れた今だからこそ、言葉に力を持たせるために、内面を磨くことが必[…]

彼への依存があったのであればまずは自立から

彼に依存して相手に負担をかけて別れることになったケースでは、自分に自信がないことが原因なのではないでしょうか。

彼からの愛情を認識することで安心し、相手の気持ちが見えなくなると嫌われているのではないかと不安になっていたのです。

相手に対する依存心を消す為には、自分に自信をつけることがポイントです。

自分磨きをし、外見だけではなく内面からも変わる努力をしましょう。

新しい趣味を始めたり、仕事でスキルアップを目指したり、彼に依存していた自分から卒業するのです。

彼と再び連絡を取り合った時に、相手から以前のあなたではないと思わせるように変化させましょう。きっと彼は見違えるように変化したあなたに、一目置くはずです。

自分を変える努力を惜しまないことが復縁に繋がる効果的な方法です。

彼とよりを戻すための手順4<ここで初めてアプローチ>

冷却期間を置くことで自分の非を認め改善し、成長したと感じたら彼に連絡を取ってみましょう。

この時に注意したいのは、恋人としてではなく友達として接することを心掛けなければなりません。

つまり彼との関係は1度終わったことを、認めるのです。

いくら冷却期間を置いても、別れたいとまで感じたあなたへのマイナスイメージを持つ彼に対し、恋人のような距離感で接してしまうと再び嫌悪感を持たれかねません。

よりを戻すためには、彼に近づきたい気持ちをぐっと抑え、友達として不自然ではない距離感から始めることが効果的です。

彼と友達のように接していくうちに、少しずつですが彼はあなたに対する気持ちが変化していくでしょう。

過去には相思相愛だったこともあり、良好な関係を続けていくうちに再びあなたに好意を持つはずです。

よりを戻すために友達になるということは一見遠回りのようですが、確実に距離を縮めるためには効果的な方法なのです。

まとめ

別れた彼と確実によりを戻すためには、まず彼との連絡をとらない冷却期間を置きましょう。

冷却期間を置くことにより、彼があなたに持つマイナスイメージが時間の経過とともに軽減されていきます。

そして冷却期間では、別れることになった原因を探り自分の間違った言動を理解することが大切です。

ただ時間が過ぎるのを待つのでは、復縁には繋がりません。

この期間に自分を変化させ、成長しましょう。それに加え次に彼と連絡をとった時に友達から関係づくりを始めれば、復縁することが可能になるのです。

今すぐに復縁がしたいなら

最短で確実に復縁したい…!
  • 元カレと復縁する可能性は何%?
  • 元カレの本音が知りたい
  • 復縁する為にするべき事とは?
  • 元カレに連絡してもいい?
  • LINEブロックされてるけど復縁したい
  • 復縁のタイミングはいつ頃?

一人では解決が難しいこんな悩みを抱えていませんか?

復縁を叶えるために何をするべきかを導き出します。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳未満の方はご利用できません

>諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

相談実績は2000件以上。どんなに辛い恋だって簡単には諦められませんよね。別れても忘れられない元カレのお気持ちを再び引き寄せるために今あなたがするべき行動やそのタイミングがいつなのか、豊富な相談実績から導き出します。当サイトではLINEにて無料相談を受け付けています。まずは諦める前にご相談ください。

CTR IMG