注目キーワード
「元カレとよりを戻したい…」諦めかけていた恋を叶えるための復縁ノウハウを更新中!

よりを戻したいといったら振られた!復縁に失敗した場合の対処法は?

復縁のタイミングを見誤り、焦って復縁を申し出たために、相手に断られてしまうこともあるでしょう。

相手から「付き合うのは無理」と復縁の申し出を断られてしまうと、もう「終わった・・・」と復縁行動を投げ出してしまう女性もいるようです。

でも、よりを戻したいと言って断られても大丈夫!

原因を追究しながら、自分を変えることで復縁のチャンスは再びめぐってきます。

今回は、よりを戻したいと伝えた結果フラれてしまった場合の、対処法について考えていきたいと思います。

記事を読む前に
【無料】タロットカード鑑定
  • どうすれば元カレと復縁できるの?
  • 彼の本音が知りたい…
  • 音信不通の元カレとよりを戻したい…

これらの悩みをタロット鑑定で解決します。

復縁業界で今注目のタロット鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳以上の女性限定です

まずは何が原因で復縁に失敗したのかを知ることが大切

復縁を申し出て断られてしまった場合、まずは何が原因で彼に復縁を断られたのかを知る必要があります。

ほとんどの場合は、別れから復縁を申し出るまでの期間が短く、復縁に至るための条件が整っていないことが理由になります。

別れたばかりで復縁を求めるのは、相手の気持ちを無視していることにもつながります。

彼の気持ちがまだ「別れ」から切り替わっていない状態にあると、復縁を申し出たとしても心を動かすのは難しいのです。

また、あまりにも申し出るまでの期間が短い場合ですと、相手があなたに対して何とかしてほしいと思っていることが改善されていない可能性もあります。

相手が何とかしてほしいと思っていることを無視して、あなたの気持ちだけを押し付けるのでは、相手は復縁をしたいなんてこれっぽっちも思ってはくれません。

「君は、何も変わっていないじゃないか。」

なんて、相手を余計に失望させてしまうだけなのです。

相手にNOを突き付けられたことが改善されているか、または改善しようとした努力が相手に伝わっているかなども、復縁の準備としては重要な要素になります。

関連記事

復縁したいほど好きな彼に響く言葉は、あなたの内面から発する言葉です。 いくら冷却期間を作っても、いくら外見に気を配っても、言葉が単調では彼に伝わりません。 別れた今だからこそ、言葉に力を持たせるために、内面を磨くことが必[…]

あと、もうひとつ原因としてありがちなのが、タイミングが単に悪かったということです。

たとえば、相手に新しい恋人がおり、とても充実した日々を送っている場合であれば、あなたとの復縁はまったく考えられないということもあるでしょう。

よっぽど気持ちを動かせる自信があるのであれば別ですが、知らずに復縁を申し込んだとすればリサーチ不足です。

このように、復縁したいと伝えるタイミングも大切になってくるのです。

自分にも心があるように、彼にも心があり、あなたとの別れを消化できていないうちはどう頑張っても復縁は無理と考える人の方が圧倒的に多いのです。

どちらにせよ、復縁を申し出て断られてしまった場合には、理由が必ずあるはずです。

  •  復縁を申し出る時期は適切だったのか?
  • あなた自身の改善はできていたのか?
  • タイミングは悪くなかったのか?

理由はさまざまなものがあるかと思いますが、まずは冷静になって考えることが大切ですね。

そもそもどうして別れたのか整理はできてる?

なぜ復縁を断られてしまったのかを考えるのと同時に、そもそもなぜ彼と別れてしまったのかの整理はできているかどうかも重要なポイントになります。

彼とギクシャクしてしまった原因を知る事ができれば、そこを重点的に改善できるので、復縁までのスピードや確率が格段に上がります。

だらしのない生活や太ってしまったことなどを指摘されていたのにもかかわらず、何の努力もしなかったことが原因でフラれてしまった場合は、自分磨きに力を入れるなど相手の気持ちを尊重した行動をとることも大切です。

仕事が忙しいのに無理を言って彼を疲れさせて破局してしまったのなら、自分のワガママな部分を見つめなおす必要があるかもしれません。

なぜ、別れてしまったのかの原因を知り、改善または改善しようと努力しているかどうかは、このようなケースではとっても重要なポイントになるんです。

復縁を失敗しないために必要なのは?

復縁を迫って断られるのは1度でもかなりのダメージです。

2度も3度も同じことを繰り返すわけにはいきません。

しっかりと対策を練って、絶対に失敗しない復縁行動をして行きたいですよね。

まず大切なのは、復縁を迫ったらそこから3ヶ月は全ての連絡を断つという事です。

告白を断られた時点で、すでに彼にあなたの好意は伝わってしまっています。

今までとった冷却期間よりも長い時間距離を開けなければ彼の不信感は取れず、いつまで経ってもNGしかもらえません。

3ヶ月の間に、ダイエットをする、髪を切る、化粧を練習するなど、彼好みの自分に変身しておくのもいでしょう。

関連記事

愛の始まりは、見た目から入る必要が多いのではないでしょうか。 最初に入ってくる相手の情報は、外見や容姿といった視覚のものです。 外見は恋愛を左右する、重要なポイントです。 付き合いが長くなると、外見に気を使うことが減ります[…]

また、冷却期間を半年取った頃合で共通の友達にイベントを開催して、彼と自分を呼んでもらうのも良いきっかけになりそうです。

二度と復縁を失敗しないためには、冷却期間を長めに取ることはもちろん、彼があなたに対して感じていた不満は何かを知って、改善できるように努力するしか方法はないのです。

まとめ

別れた後は、喪失感や寂しさから復縁を焦ってしまいそうになる事もあると思います。

でも、復縁は焦ったら負けです。

脳科学者の話では、どんな人でも3ヶ月あれば、嫌な記憶が薄れるように脳は作られているとの事。

別れ際や、復縁を迫った時に彼が気持ちになっていても3ヶ月あれば落ち着きます。

それまでに彼をビックリさせる位、見た目も心も磨いて素敵な女性になっておきましょう!

きっと彼も変わったあなたに気が付いて心を開いてくれるはずです。

復縁を申し出てもしフラれてしまった場合でも、冷却期間を設けることでまだまだチャンスは生まれてくるはずです。

今すぐに復縁がしたいなら

最短で確実に復縁したい…!
  • 元カレと復縁する可能性は何%?
  • 元カレの本音が知りたい
  • 復縁する為にするべき事とは?
  • 元カレに連絡してもいい?
  • LINEブロックされてるけど復縁したい
  • 復縁のタイミングはいつ頃?

一人では解決が難しいこんな悩みを抱えていませんか?

復縁を叶えるために何をするべきかを導き出します。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳未満の方はご利用できません

>諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

相談実績は2000件以上。どんなに辛い恋だって簡単には諦められませんよね。別れても忘れられない元カレのお気持ちを再び引き寄せるために今あなたがするべき行動やそのタイミングがいつなのか、豊富な相談実績から導き出します。当サイトではLINEにて無料相談を受け付けています。まずは諦める前にご相談ください。

CTR IMG
LINE追加で復縁の無料鑑定を受付中