注目キーワード
「元カレとよりを戻したい…」諦めかけていた恋を叶えるための復縁ノウハウを更新中!

恋人に突然冷めたといわれて振られたら?その気持ちは本当?対処法は?

「もう、君の事を好きじゃなくなってしまったんだ」

「あなたに対しての気持ちが冷めてしまったの」

ある日、恋が冷めてしまったと告白されて振られてしまうケースがあります。

このような場合は、復縁することは難しいのでしょうか?

今回は、このように相手を想う気持ちが冷めて振られてしまった場合の対処法や、復縁法についてまとめてみました。

関連記事

彼に素っ気ない態度で「冷めた」とだけ言われたら、素直にそれを受け入れられるでしょうか? 多くの女性の場合、「なぜ?」「どうして?」と理由を問いただしたくなってしまうものですよね。 しかし、別れようと言った彼の気持ちを少しでも知り[…]

関連記事

あなたは今、彼女から突然別れを告げられてしまい、絶望の淵に立たされているのではないでしょうか。 別れ際に彼女から言われたことや別れるまでに至った経緯が理解できず、復縁したいけれど方法が見つからないと悩んでいることでしょう。 彼女[…]

記事を読む前に
【無料】タロットカード鑑定
  • どうすれば元カレと復縁できるの?
  • 彼の本音が知りたい…
  • 音信不通の元カレとよりを戻したい…

これらの悩みをタロット鑑定で解決します。

復縁業界で今注目のタロット鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳以上の女性限定です

彼の気持ちが冷めてしまった原因やきっかけがあるはず

気持ちが冷めてしまうのには何らかの原因や理由があるはずです。

中には、とてつもなく飽き性で突然冷めて別れてしまうようなことを繰り返してしまうタイプの方もいますが、これは珍しいケースです。

多くの場合は、少しづつ気持ちが離れていき、結果として冷めてしまうのです。

例えば、あなたに対して幻滅することが積み重なっていき、もう我慢ができなくなってしまったとか。

また、将来に対してお互いが思い描いているものが違いすぎて未来が見えなくなってしまったりすることもあるでしょう。

さらには、お互いのズレが大きすぎて、もうこれ以上一緒にいられないと思ってしまったり…。

「冷めた」と一言で片づけてしまうと見えなくなってしまうような、原因や理由の積み重ねが必ずあるはずなのです。

しかし、それらを説明しても仕方がないからと、原因を伝えるのを省いて「冷めたから」という理由にひとまとめにしてしまう人は意外と多いのです。

そこには、嫌いというほどではないけれど、あなたとの未来をあきらめた、相手の気持ちがすべて含まれているのです。

関連記事

恋愛が終わると、相手に対する気持ちは冷めてしまうものです。 好きになった二人でも、気持ちが冷めると他人になります。 そんな冷めた気持ちを取り戻す方法について考えてみたいと思います。 過去を振り返るばかりでは、今のまま状況は[…]

本当は違うのに「冷めた」と言い訳する男性の心理とは?

冷めたといわれて振られた方は、どうして自分を好きでなくなってしまったのかわからないまま、気持ちを引きずらなくてはならず、復縁ですらあきらめなくてはいけないんだと思ってしまいがちです。

しかし、実際のところ、この冷めたという言葉の裏には、様々な理由が隠されていることがほとんどです。

冷めたという理由で恋人に別れを告げる人は、ある意味ずるい人だと私は思います。

相手の事を責めたり、もめたりするような面倒事を避けてなんとか円満に別れようという気持ちがあるからです。

先ほど、「ずるい人」だと言いましたがこれはあくまでも別れを告げられた人の目線です。

別れを告げる側からしたら、関係を修復するきもちがないのに、無駄な労力を使う必要がないと考えるのが普通ですよね。

冷めたと言って相手を振る人の心理としては、別れの際に波風を立てたくないという気持ちが隠れています。

もしくは相手に対して不満など嫌な面はあるけれど、直して欲しいというほどのエネルギーや愛情が残っていないというような心理も隠されている場合があります。

何かしら理由を言って別れを切り出したら、話がこじれて別れられなくなったり長びいたりしそうだという場合にも、冷めたという言葉で済ませようとします。

相手の欠点を理由に別れを告げれば、「直すから考え直して」といわれるかもしれないし、それはそれで面倒だと考えている場合もあるでしょう。

そんな男性たちの多くは、「冷めた」と言えば、相手は黙って引き下がるしかないだろうと思っているのです。

このように「冷めた」という理由で別れを切り出す人の心理には、「もめたくない」「責められたくない」「別れに対してNOといわれたくない」「どうしてと聞かれるのが面倒」など、話し合いや向き合う事を避けたいという気持ちが隠れているのです。

冷めてしまった相手の気持ちを取り戻すには?

このように、話し合う事や向き合う事を避けたいと思うほど気持ちが離れてしまっている場合、当然ながら引き留めたとしてもお互いの温度差が増していくばかりになります。

とはいえ、相手の本心や真の別れの理由がわからない事には、復縁のための対策を立てることは難しいでしょう。ですので、できれば相手が素直に本音を話してくれるよう、落ち着いた態度で対応することが大切になります。

まずは、相手の別れたいという気持ちを受け入れたことを伝えましょう。そのうえで、「今後のために聞かせてほしい」という形で穏やかに聞き出すのです。

一度別れを受け入れた態度を見せることで、相手の「別れたくないって言われたら面倒」という気持ちや壁を取り払っておくのです。

そして、「揉めたくない」「問い詰められたり責められるのが面倒」という気持ちも消すために、穏やかに優しく対応するのです。

別れたくない気持ちや、どうして!?と問いただしたい気持ちは当然あるでしょう。

悲しくて今にも取り乱してすがりたいという感情だってあると思います。

しかし、感情に任せて問いただすような聞き方や、別れを責めるような態度では、相手は頑なに理由を話さなくなってしまうだけです。

これでは、あなたに対して冷めてしまったことに対する「真の理由」がわからないままになってしまいます。

それでは、その先復縁をするための自分磨きやアプローチの方向を見誤ってしまったり、時間が余計にかかってしまう事もあります。

まずは、できるだけ落ち着いて別れを受け入れ、前に進もうとしている姿勢を見せる事が大きなポイントになってくることと思います。

相手に冷めたといわれても復縁をあきらめないで!

ある日突然相手に「冷めたから別れよう」なんて言われたら、パニックになってしまうほどショックを受けてしまうでしょう。

しかし、まずはできるだけ冷静な態度で対応することが大切です。

できれば、落ち着いて別れを受け入れたことを伝えたうえで、相手が別れを選んだ本当の理由を話してくれるように対応することが、復縁へとつなげるベストな対処法だと言えるでしょう。

絶対になかったはずの復縁の可能性をググッと上げて、相手の方から「もう一度一緒に」と言ってもらえるような魅力的な女性にステップアップしてみませんか?

関連記事

復縁したいほど好きな彼に響く言葉は、あなたの内面から発する言葉です。 いくら冷却期間を作っても、いくら外見に気を配っても、言葉が単調では彼に伝わりません。 別れた今だからこそ、言葉に力を持たせるために、内面を磨くことが必[…]

関連記事

彼とよりを戻すためには別れた後、どのように行動をしていけばいいのか分からない女性が大勢います。 復縁したい気持ちは強いのに、何をどうすればいいのか分からないともどかしいものですよね。 彼と復縁するためには、いくつかの手順を踏みま[…]

今すぐに復縁がしたいなら

最短で確実に復縁したい…!
  • 元カレと復縁する可能性は何%?
  • 元カレの本音が知りたい
  • 復縁する為にするべき事とは?
  • 元カレに連絡してもいい?
  • LINEブロックされてるけど復縁したい
  • 復縁のタイミングはいつ頃?

一人では解決が難しいこんな悩みを抱えていませんか?

復縁を叶えるために何をするべきかを導き出します。

\ 無料キャンペーン実施中 /

無料鑑定はこちら

※20歳未満の方はご利用できません

>諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

諦めかけていた“恋”をお手伝いします。

相談実績は2000件以上。どんなに辛い恋だって簡単には諦められませんよね。別れても忘れられない元カレのお気持ちを再び引き寄せるために今あなたがするべき行動やそのタイミングがいつなのか、豊富な相談実績から導き出します。当サイトではLINEにて無料相談を受け付けています。まずは諦める前にご相談ください。

CTR IMG
LINE追加で復縁の無料鑑定を受付中